Amazon,テクニカルサポート,連絡

 

こんにちは、富山です。

 

今回はAmazonテクニカルサポートへの連絡方法について

解説していこうと思います!

 

中国輸入ビジネスや国内転売などを始めて間もない方で

とりあえずAmazonに大口出品登録してみたけど分からないことだらけだ

という方は特に、Amazonのテクニカルサポートをどんどん活用することをおすすめします。

 

Amazonのテクニカルサポートに問い合わせをすると、

セラーセントラル内の操作、Amazonの細かい規約、商品登録の際に

不具合が出た場合などについても丁寧に教えてくれます。

 

また、すでにAmazonの操作や販売に慣れている方でも、万が一規約が急に変わったなどで

自分の出品方法に影響がありそうな場合には確認した方が良いですね。

 

出品に不備があった場合には最悪、Amazonから出品停止やアカウント停止などの

ペナルティを受ける可能性があるので、少しでも不安を感じることがあれば、

Amazonテクニカルサポートに直接問い合わせるようにして

無駄なリスクを減らしていきましょう!

 

それではさっそく説明していきますね。

 

Amazonテクニカルサポートへの3種類のお問い合わせ方法

Amazonテクニカルサポートへの問い合わせの方法は以下の3つです。

 

  • 電話(朝9時~夜21時まで対応)
  • メール(24時間対応)
  • チャット(24時間即時対応)

 

どんな用件でAmazonのテクニカルサポートに連絡したいのかにもよりますが

この中で僕が最もおすすめしたいのは電話かチャットです!

 

それぞれどういう風に使い分けすればいいのかというと、僕の場合であれば

 

【電話】

・文章だと細かいニュアンスなどが伝わりにくい質問

・急ぎの用件

 

【チャット】

・Yes/Noで回答が済む質問

・操作方法などをサッと確認したい場合

 

という感じで使い分けを行っています。

 

ただ副業でやっている方は仕事の都合などで帰宅する時間が

夜の21時を過ぎることも結構あるかなと思うので

その場合は24時間いつでも対応してもらえるチャットを使うようにするのがいいですね。

 

メールの場合はテクニカルサポートからの返信があるまで

結構時間がかかることが多いので、問い合わせにすぐ回答してほしい!

という時には電話、もしくはチャットを使用するようにしましょう。

 

実際に僕もメールでの問い合わせはチャットで代用できてしまうので

ほとんど使用したことがありません^^;

 

Amazonテクニカルサポートへの実際のお問い合わせの流れ

ここでは詳しいAmazonテクニカルサポートへのお問い合わせ方法と

事前に準備しておく情報について説明していきます。

 

まずは詳しいお問い合わせ方法についてですが

電話・チャット・メールの三種類のお問い合わせ方法

すべてにおいて、途中までの操作方法は一緒です。

 

①セラーセントラルにログインする。

 

②セラーセントラル右上の「ヘルプ」をクリックする。

 

 

③ウィンドウ画面の下の方にある「お問い合わせ」をクリックする。

 

 

④画面左側にお問い合わせ内容の一覧が出るので、

その中の、「Amazonから出荷(FBA)」もしくは、「上記以外のFBAの問題」をクリック。

 

 

この画面まで来ると、電話・メール・チャットでそれぞれのタブが出てくるので

その中から利用したいお問い合わせ方法をクリックしてください。

 

次に電話・チャット・メール

それぞれのお問い合わせ方法の実際の流れについての解説です。

 

電話の場合

出品者の電話番号に自分の電話番号を入力し、「すぐに電話を受ける」をクリックします。

 

 

お問い合わせ内容を入力してくださいという欄には

もし特定のASINなどについての質問であればそちらを入力しておくだけでも

オペレーターとの会話がスムーズに進みますので

簡単にで大丈夫なので入力しておきましょう。

 

電話でASIN番号を伝えると、オペレーターの方が

アルファベットを正確に聞き取れなかったりする場合があったりして

若干面倒くさいので^^;

 

そうすると、あとは自動的にAmazon側から

すぐに電話がかかってきますので、電話に出てください。

 

基本的にオペレーター側から、

 

  • 店舗名
  • セラーセントラルに登録しているクレジットカード番号の下4桁
  • 本日のお問い合わせ内容

 

この3項目を聞かれますので、すぐに答えることができるように

あらかじめ準備しておきましょう!

 

あとは、会話の中で問い合わせ内容をオペレーターに質問していけば大丈夫です。

 

チャットの場合

こちらも電話と同じようにお問い合わせ内容を簡単に記載して

「今すぐチャットする」をクリックしてください。

 

 

新しくタブが開いて、チャット専用の画面が出てきますので

その中でオペーレーターとのやり取りを進めていく形になります。

 

チャットの場合も、オペレーター側から

最初にお問い合わせ内容についての質問がありますが、

こちらでは

 

  • 店舗名
  • クレジットカード番号の下4桁

 

この2点については聞かれませんので、その点では電話よりも楽ですね!

 

メールの場合

件名と質問の内容を入力してください。

 

「送信」をクリックすると入力した内容でテクニカルサポートに

メールが送信されますので、あとはセラーセントラルに登録している

メールアドレスに返信が来るのを待つだけです。

 

 

ちなみに、電話番号を入力しておけば

オペレーター側がメールでの回答が困難だと判断した場合は

こちらに電話をしてきてくれることもありますので

一応入力しておくことをおすすめします!

 

まずは調べてから人に聞く習慣をつけることが重要

ここまででAmazonテクニカルサポートへのお問い合わせ方法についての

説明を行ってきましたが、やはりどんな質問であっても

まずは自分で調べてみるという習慣を付けましょう。

 

テクニカルサポートへの電話やチャットであれば

オペレーターがすぐに回答してくれる場合がほとんどですが

やはりその間にも時間は取られますよね。

 

Amazonのセラーセントラル内での操作などについては

僕も含め、いろんな方達が情報発信してますので

自分の知りたい情報をGoogle検索で打ち込んでみたら疑問が数秒で解決した!

なんてことも結構あります。

 

できるかぎり時間を無駄にせず、疑問を解決するという目的に対して

最短でゴールにたどり着くという考え方は中国輸入ビジネスに限らず

あらゆるビジネスの場においてものすごく大切です。

 

もちろん、Amazonのテクニカルサポートでしか

知ることの出来ない情報も多くありますので、

Googleで調べてみても疑問が解決しなかった時や

商品登録をするときに不具合が出た場合など

には迷うことなくどんどん活用していけばいいと思います。

 

独学や自力に頼りすぎて時間を浪費するのももったいないので

有効活用できそうなツールがあればバランスを考えて

賢く利用していくことが重要ということですね!

 

僕も中国輸入ビジネスで稼ぎたいという方のサポートを

コンサルティングという形で行っていますので

興味がある方はご連絡をお待ちしています。

 

【人数限定】

中国輸入ビジネスの有料個別コンサルティングサービスのご案内はこちら

→ 中国輸入ビジネス個別コンサルティング希望の方へ

 

ビジネスパートナー募集のご案内はこちら

→ 渋谷にて中国輸入・メルカリ転売のビジネスパートナー募集してます

 

それでは今回も最後までお読み頂きありがとうございました!


ご相談やお問い合わせはこちらから↓↓
気軽に雑談などもしましょう(^^)
LINE@追加特典もあります!