稼げない,方法,中国輸入

こんにちは、富山です。

 

中国輸入ビジネスで稼ぐための基本は「安く仕入れて高く売る」という

本当にこれだけのシンプルなことです。

 

これさえできれば誰でも稼ぐことは簡単です。

今回は僕の今までの経験や、コンサル生などを見てきた中で

稼げない人が稼げるようになる方法をお伝えしていきます。

 

中国輸入ビジネスで稼げるようになる方法

作業環境を整える

PCはスペックがある程度良いものを

まず、中国輸入ビジネスではPCを使って様々な作業をしていきますが

PC自体のスペックが低いと作業スピードも遅くなり

普通の人が1時間で終わる作業が2時間も3時間もかかることがあります。

 

無駄に作業に時間がかかってしまうとそのでモチベーションがなくなることもあります。

なので古いPCを使っている方は今すぐに新しいPCに買い換えましょう。

 

スペックは最低でも

CPU…Core i5以上

メモリ…8GB以上

HDD…500GB以上

のものを選べば問題ないでしょう。

 

また、エクセルを使用する際はGoogleのスプレッドシートを使用することを

おすすめします。

 

そうすればどのPCからでも同じ環境で作業できるので

マイクロソフトのExcelよりも断然便利です。

 

椅子も重要

副業として短時間しか自宅で作業しないのであればそこまで気にすることもないですが

本業でガッツリやっていくとなると一日中PCの前に座っていることが多いので

椅子も高級なものにするべきです。

 

椅子を変えるだけで本当に人生が変わりますよ。

 

僕はもともとAmazonで6000円ぐらいで売っていた椅子を使っていましたが

現在はエルゴヒューマンを使っています。

 

椅子を変えただけで一日の疲労が予想以上に軽減されましたし

腰の痛みを嘘のように消えたし作業効率が格段に上がりました。

 

あと机の上がごちゃごちゃしている人は片付けましょう。

机の上がスッキリしているだけで驚くほど集中力が上がるので

その結果作業効率も上がります。

 

ちなみに僕が使ってるのはこれです。

 

 

情報に振り回され過ぎない

ネット上には様々な情報が飛び交っていますよね。

例えば、

 

  • もうすでに中国輸入は飽和しているから今から始めても稼げない
  • 相乗り販売だと利益が全く取れないから稼げない
  • 新規出品はAmazonのロジックを知っておかなければ稼げない
  • OEM販売しないと稼げない

 

などと、そういった情報をいちいち鵜呑みにしているような人は

いつまで経っても永遠に稼ぐことはできないでしょう。

 

稼げないという情報を流しているのは、その人にとって稼げない、もしくは

他のものを売りたいから実践もしていないのに稼げないと書いているかのどちらかになります。

 

どこの馬の骨かもわからないような人の情報を信じて

実践せずに稼ぐチャンスを逃してしまうよりかは

実際に自分でやってみてから、稼げるか稼げないのか判断すれば良いと思います。

 

自分で正しいノウハウで継続して実践してみて稼げないのであれば

それは本当に稼げないのか、情報不足なのか、

はたまた作業量が足りないかのどれかになります。

 

まずは自分を信じてやってみてください。

 

圧倒的な作業量をこなす

基本的に稼げないといつも嘆いている人は

圧倒的に作業量が足りていないことが多いです。

 

普通に考えて、初心者の人が一日一時間だけ作業して

サラリーマンと同じような月収を稼げるようになるわけがないです。

 

サラリーマンとして働いて月20万円もらおうと思ったら月何時間労働ですか?

 

僕はサラリーマンになったことがないので知りませんし興味もありませんが

たぶん最低でも150時間前後は働かないとダメですよね?

 

本気で稼ぎたいなら本業と同じぐらいの時間作業しましょうよ。

 

知識やノウハウがいくらあっても結局実際に作業をしないと一生稼げません。

 

最初のうちは寝る時間を削る覚悟でビジネスに取り組んで

ある程度安定してきたら今度は外注化をして

寝ててもお金が入ってくるような自動化に力を入れていくと良いと思います。

 

圧倒的な作業量をこなす具体的なコツ

例えば、リサーチでいうと一日10個リサーチして

そのうちの3個が仕入れ候補として見つかるとしましょう。

 

ということは、リサーチして仕入れ候補が見つかる確率は30%ですね。

 

一日15個リサーチするようになれば

仕入れ候補の商品が1.5倍多く見つかるので、4~5個は見つかります。

 

さらに一日20個リサーチできれば

単純に2倍の6個も一日で仕入れ候補の商品が見つかるわけです。

 

別に、一日100個リサーチしているのを

一日200個に増やしましょうというお話ではないです。

 

現状の一日のリサーチ量が少ないので

それをもう少し増やしましょうということですね。

 

稼げない人というのは、量をやりたがりません。

なぜなら面倒くさいからです。

 

でも、最初から質を求めたところで

経験値が少ないのに上手くいくはずがありません。

 

最初は面倒くさいですが、とにかくがむしゃらに量をやりましょう。

そうすると後々質も上がってきて

10個リサーチしたら6個は見つかるなんてことになってきます。

 

もし、リサーチをする時間がないのであれば

どうすれば時間が作れるかを考えましょう。

 

睡眠時間を削ったり、家族の協力を得たりですね。

 

中国輸入ビジネスで稼げない人が稼げるようになる方法まとめ

以上、これらのことをまとめますと、

  • 作業環境を整える
  • 情報に振り回されない
  • 圧倒的な作業量をこなす

これだけです。

 

たぶんこれぐらいなら誰でもやろうと思えばできますよね。

極論を言うと、やるかやらないかの問題です。

 

作業する環境を整えて情報に振り回されずに

自分を信じて愚直に実践すれば良いだけです。

 

僕がやったのは本当にこれだけだと思います。

 

あとは本業がある人でも、中国輸入ビジネスは副業とは思わずに

自宅での本業としての意識を持ってやりましょう。

 

これでメシを食っていくんだ!という気持ちを持つことが大事です。

 

【人数限定】

中国輸入ビジネスの有料個別コンサルティングサービスのご案内はこちら

→ 中国輸入ビジネス個別コンサルティング希望の方へ

 

それでは、今回も最後までお読み頂きありがとうございました!


ご相談やお問い合わせはこちらから↓↓
気軽に雑談などもしましょう(^^)
LINE@追加特典もあります!