最低,目安,利益額

こんにちは、富山です。

 

中国輸入ビジネスでリサーチをしていてどれくらいの利益額なら

仕入れても良いのかの判断ができない方もいらっしゃるかと思います。

 

また、最低販売価格の目安を知っておくと

リサーチの効率も格段にアップしますよね。

 

今回は中国輸入ビジネスで一商品あたりの利益額と

最低販売価格の目安についてお話ししていきます。

 

中国輸入ビジネスで一商品の利益額と最低販売価格の目安

中国輸入ビジネスで儲かる商品が見つかりませんと言っている方がいますが

ほとんどの場合が利益が大きそうな商品ばかりをリサーチしていることが原因です。

 

中国輸入ビジネスはもともと薄利多売のビジネスモデルになりますので

一ヶ月で1個売れる3,000円の利益が出る商品よりも

一ヶ月に10個売れる300円の利益が出る商品をリサーチしていきましょう。

 

中国輸入ビジネスは仕入れ原価がかなり安いので

大量に仕入れたとしてもそんなに資金を使いませんし

なにより1個だけ買うよりも10個買った方が仕入れ価格も安くなったり

国際送料も安くなったりします。

 

それに一個3,000円の利益が出る商品を見つけるよりも

一個300円の利益が出る商品を見つける方が圧倒的に簡単です。

 

もちろん、利益額が大きくて一商品のみで毎月安定して

5万円や10万円を稼げる商品も存在しますが

そのような商品を探すのは至難の技です。

 

安定した利益を出すためには

もっと現実的な利益を求めるようにしましょう。

 

現実的な利益というと相乗り出品の場合は

一個の商品で月2~3万円稼げたら良い方です。

 

新規出品で、なおかつOEMなどでオリジナル商品を作って差別化をすると

一個の商品だけで月30万~50万円ぐらいは安定的に利益が取れることもあります。

 

たまに爆発して一商品のみで月100万円の利益が取れることもありますが。笑

 

また、相乗り出品や新規出品に限らず

利益額は最低300円は取れるようにしましょう。

 

なぜ利益額最低300円が目安なのかというと

もし利益額が100円や200円の商品だと

値下げ競争が起きた時にすぐに利益が取れなくなってしまうからです。

 

もちろん利益額だけではなく利益率も

大切ですので利益率は最低25%以上が目安です。

 

ということで、利益額300円で利益率25%となると

最低販売価格は1200円が目安になりますね。

 

もし利益率が30%取れるなら販売価格は1000円でも良いのですが

それ以上販売価格が安いと僕の経験上ではなかなか利益が取りづらくなってくる印象です。

 

よって、リサーチの際は販売価格が1000円以上のものに絞ってやりましょう。

そうすることでリサーチの効率も一気に上がるはずです。

 

一つ売ったら利益額300円取れる商品を

月に10個売れば一商品で月利3,000円です。

 

同じような商品を10個見つければ月利3万円

100個見つければ月利30万円になります。

 

実際には全部の商品が利益額300円というわけではなく

もっと多く利益額が取れる商品もいくつもありますし

相乗り出品でも月利30万円なら誰でも余裕で稼げると思いますよ。

 

新規出品やOEM販売ならもっと利益率も利益額も

高くなるので月利100万円はすぐいきます。

 

なので、相乗り出品である程度稼げるようになってきたら

新規出品に切り替えていくことをおすすめします。

 

中国輸入ビジネスで一商品の利益額と最低販売価格の目安まとめ

中国輸入ビジネスで一商品の利益額と最低販売価格の目安をまとめますと、

 

利益額は最低300円以上

最低販売価格は1000円以上

 

のものを狙っていきましょう。

 

利益額の大きい商品は見つけたらラッキーぐらいに思っておいた方が良いです。

 

販売価格が安いということはその分回転率も上がりますので

キャッシュフローの面でもおすすめです。

 

【人数限定】

中国輸入ビジネスの有料個別コンサルティングサービスのご案内はこちら

→ 中国輸入ビジネス個別コンサルティング希望の方へ

 

ビジネスパートナー募集のご案内はこちら

→ 渋谷にて中国輸入・メルカリ転売のビジネスパートナー募集してます

 

それでは今回も最後までお読み頂きありがとうございました!


ご相談やお問い合わせはこちらから↓↓
気軽に雑談などもしましょう(^^)
LINE@追加特典もあります!