パソコン,スペック,おすすめ

こんにちは、富山です。

 

今回のテーマは中国輸入ビジネスやせどりを実践するのに

必要なパソコンスペックについてのお話しです。

 

中国輸入ビジネスやせどりを実践するのにPCは不可欠なアイテムになりますが

どれぐらいのスペックであれば良いのか分からない方が多いと思います。

 

クライアントの方からもたまに質問されるのでここにまとめておきますね。

 

推奨パソコンスペック

まずベストなパソコンスペックは以下のようになります。

 

OS:Windows7以上

CPU:Corei5もしくはCorei7

メモリ:8GBもしくは16GB以上

SSD:256GB以上 または

HDD:500GB以上

 

OSについて

OSとは、パソコンに指示を出す役割をしており

Windows XPとかWindows Vista、Windows7などのことです。

 

Windows XPとWindows Vistaに関しては古すぎるのでナシです。

もはやサポートすらしていませんからね。

 

最低でもWindows7、できれば最新のWindows10が良いでしょう。

 

CPUについて

そもそもCPUとは、人間で例えると頭脳の部分になります。

このCPUがパソコンのスペックで一番重要なものになります。

 

性能が良いほどパソコンの処理能力が高くなりますので

読み込みや処理速度が速くなります。

 

そのためサクサク作業ができるのです。

Corei5かCorei7を選べば間違いありません。

 

特に中国輸入ビジネスの場合はリサーチ時に

その性能の違いを実感できるのではないかと思います。

 

メモリについて

メモリは分かりやすく例えるなら机の広さのようなものです。

机が広いと同時に複数の作業を並行してできますので

これも作業効率化に繋がります。

 

メモリ2GBっていうのは論外で、4GBでもGoogle Chromeでタブを

10個ぐらい開くと結構キツい状態になります。

 

特に中国輸入ビジネスのリサーチでは大量にいろんなタブを開いたりエクセルを

立ち上げながら作業をすることが多いので、メモリが不足しがちです。

 

メモリが不足すると作業効率が劇的に落ちますので

最低でもメモリ8GBは欲しいところですね。

 

ただやはりAmazonで新規出品をする際はPhotoshopなどのソフトも

立ち上げて作業するかと思います。

 

そうなってくるとメモリ8GBだと足りずにパソコンの動作がもっさりし始めます。

なので、そういったヘビーな使い方をするのであれば16GBは欲しいところですね。

 

HDDまたはSSDについて

HDDやSSDを分かりやすく例えるなら引出しのようなものです。

パソコンのデータを保存しておく場所ですね。

 

HDDとSSDの何が違うのかというと、基本的な機能としては同じなのですが

SSDの方がHDDと比べると処理速度が速いのです。

 

例えば、パソコンの起動時間やアプリケーションやソフトの

立ち上げ時などに実感すると思います。

 

ただしSSDの方がHDDよりも価格が高いです。

僕としてはHDDでタラタラとやるよりもSSDで素早く作業することをおすすめします。

 

WindowsかMacかどちらが良い?

WindowsかMacかは個人の好みの問題ですので、正直どちらでも良いです。

僕は基本的にWindowsを使っています。

 

なぜならMacには対応していないツールやソフトが多いので

Windowsの方が使い勝手が良いからです。

 

また、エクセルもMacよりWindowsの方が使いやすいです。

 

でもMacはMacで見た目の格好良さがまたWindowsとは違うので

そういったモチベーション的な部分ではMacの方が良いかもしれません。

 

僕も次新しいMacBook Proが発売されたら速攻で購入しようと思っているので。笑

 

デスクトップパソコンかノートパソコンかどちらが良い?

これも迷うところですが、自分の使用用途を考えてみてください。

自宅で作業することが多いのならデスクトップパソコン、

外出先で作業することが多いのならノートパソコン。

 

僕は両方持っていますが、基本的に自宅で作業しているので

デスクトップパソコンの方が使用頻度が圧倒的に多いです。

 

また、デスクトップパソコンの方がノートパソコンよりも価格が安いです。

ノートパソコンは一つの箱にキーボードやトラックパッドなどが含まれているから

価格が高いといったかたちですね。

 

本当は自宅での作業用にデスクトップパソコン、

外出先での作業用にノートパソコンを買うというのがベストなのですが

どうしてもそこまで予算がない方はノートパソコンを買いましょう。

 

ちなみにノートパソコンを買う時は重量もしっかりチェックしてくださいね。

重くても1.4kg以内ぐらいの方が持ち運びもしやすいかと思います。

理想は1kg以内です。

 

そして、自宅で作業するとき用に液晶ディスプレイも購入しておくことをおすすめします。

ノートパソコンと液晶ディスプレイとを繋げて2台のモニターで作業をすることによって

確実に作業効率が上がりますよ。

 

ちなみに液晶ディスプレイは1万円ちょっと出せば買えます。

一度このデュアルディスプレイを体験したらもう1画面での作業には戻れないです。笑

 

中国輸入ビジネスやせどりを実践するのに必要なパソコンのスペックまとめ

上記のスペックのパソコンだとだいたい7万円あれば十分買えます。

 

本当に安いものだと3万円とかで買えてしまいますが

価格だけをみて安物を買ってしまうと結局作業効率が悪くなって

長い目で見た時に損をするので、どうせなら良いパソコンを買うようにしましょう。

 

また、モニターは一つよりも二つの方が確実に良いです。

僕達のようなネットビジネス実践者にとってはパソコンが仕事道具ですので

仕事道具にはなるべくこだわりましょう。

 

最後に僕のおすすめパソコンメーカーをいくつか紹介しておきます。

 

【マウスコンピューター】

【パソコン工房】

【中古パソコンショップ Be-Stock】

ぜひ参考にしてください。

 

【人数限定】

中国輸入ビジネスの有料個別コンサルティングサービスのご案内はこちら

→ 中国輸入ビジネス個別コンサルティング希望の方へ

 

それでは今回も最後までお読み頂きありがとうございました!


ご相談やお問い合わせはこちらから↓↓
気軽に雑談などもしましょう(^^)
LINE@追加特典もあります!