準備,中国輸入

こんにちは、富山です。

 

中国輸入に限らず、何かを始めるにあたって最初は準備からしますよね。

今回は中国輸入ビジネスを始めるにあたって準備しておくべきものをご紹介していきます。

 

中国輸入ビジネスを始めるにあたって準備しておくべきもの

 

  1. Googlechromeを導入する
  2. 出品者用メールアドレスを作る
  3. 銀行口座を開設する
  4. クレジットカードを作る
  5. Amazonに出品者登録をする

 

それでは順番に解説していきますね。

 

1、Googlechrome(グーグルクローム)を導入する

まず、ネットビジネスを実践するならパソコンのブラウザは

「Googlechrome(グーグルクローム)」を導入することをおすすめします。

 

Googlechromeグーグルクローム)をおすすめする理由として3つあります。

 

  1. 動作が軽くて速い
  2. 自動で外国語を日本語に翻訳してくれる
  3. 中国輸入ビジネスに適した拡張機能が多い

 

僕が知っている中国輸入の実践者でGooglechrome以外の

ブラウザを使っている人を見たことがありません。笑

 

それほどGooglechromeは中国輸入ビジネスに

向いているブラウザであり、作業効率化の第一歩であると言えます。

 

中国輸入ビジネスに適した拡張機能については、こちらの記事を見てください。

>> 中国輸入ビジネスを圧倒的に効率化できるChrome拡張機能

 

2、出品者用メールアドレスを作る

出品者用メールアドレスとは、Amazonで出品する際に必要なメールアドレスです。

これは1のGooglechrome(グーグルクローム)導入と同時に

Gmailを作成することをおすすめします。

 

別に携帯のメールアドレスでも良いですが、PCで見れないので不便だと思います。

それに、ネットビジネスをやるならやはりPCでもスマホでも

確認できるメールアドレスを持ちたいですね。

 

Gmailをおすすめする理由はたくさんあるのですが、主にこの4つでしょうか。

 

  • 迷惑メール対策がしっかりしている
  • 検索機能が優れているため、目的のメールをすぐに見つけられる
  • PCでもスマホでもメールの確認ができる
  • なんといっても無料

 

詳しくはこちらの記事に書いていますので参考にしてください。

>> ビジネスでおすすめのメールはGmailで決まり

 

3、銀行口座を開設する

銀行口座はAmazonで販売して売上が発生したら、そこから手数料などが

差し引かれてペイメントとして振り込まれる際に必要なものです。

 

個人的には、ビジネス用とプライベート用で分けておくことをおすすめします。

なぜなら、確定申告の際にビジネス用とプライベート用で同じ銀行口座を使っていると

ごちゃごちゃになって後で整理するのがすごく大変になるからです。

 

ちなみに僕は経験済みです。笑

 

おすすめの銀行口座はこちらの記事に詳しく書いていますので、ぜひ一度ご覧になってみてください。

>> 中国輸入ビジネスでおすすめの銀行口座はネット銀行

 

4、クレジットカードを作る

クレジットカードはAmazonでテクニカルサポートに電話で

問い合わせる際に出品者認証のために必要です。

 

また、クレジットカードがなければAmazonで販売することもできません。

Amazonでは大口出品者の場合、月間登録料が4900円かかります。

 

基本的には売上から相殺されるのですが、売上が4900円に満たない場合や

出品者がAmazonに対して何らかの支払義務が生じた場合には出品者アカウントに

登録されたクレジットカードに請求がいくようになっています。

 

ペイメント支払時に登録されたカード情報が無効になっていたりすると

売上の支払いが延期されることもありますので気を付けてくださいね。

 

そのため、念の為に2枚は準備しておくと良いかと思います。

 

おすすめのクレジットカードについてはこちらの記事で詳しく解説しますね!

>> 中国輸入ビジネスでおすすめのクレジットカード

 

5、Amazonの出品者用アカウントを取得する

ここまで準備ができましたら最後にAmazonの出品者用アカウントを取得しましょう。

なぜAmazonで販売するのが良いのかという理由としては、

 

  • 相乗り出品なら商品画像を自分で作らなくても良いので出品がラク
  • FBAというサービスがあるので梱包・発送などの作業負担を減らすことができる
  • 集客力が高い

 

といったことが挙げられます。

 

楽天やヤフオクでは自分で商品画像を撮ったり作成

したりしなければならないので何かと面倒です。

 

それに比べてAmazonでは値段の設定だけすればすぐに出品が可能です。

 

また、FBAというサービスが非常に良くできていて

これはAmazonに作業の外注化をしているようなものです。

 

もちろんその分手数料もかかりますが、自分で外注を雇う手間もありませんし

なによりFBA販売であればプライムの利用が可能なので、購入者に翌日には商品が届きます。

 

そのため顧客満足度も上がりますね。

コスパの良さ的にAmazonでFBA販売を使わない手はありません。

 

あと、Amazonは今や日本一の通販サイトです。

その集客力は圧倒的です。

 

ニッチな商品でも売れやすいので物販ビジネスをやるなら

Amazonでの販売が圧倒的におすすめです。

 

Amazonの出品者用アカウントの登録に関してはこちらの記事を参考にしてみてください。

>> Amazonの出品者用アカウントを取得する際に知っておくべきこと

>> Amazon出品者アカウント登録方法

 

中国輸入ビジネスを始めるにあたって準備しておくべきものまとめ

以上が中国輸入ビジネスを始めるにあたって準備しておくべきものでした。

簡単ですよね。

クレジットカードの申し込みを考えても、2週間もあれば準備は完了するかと思います。

 

そうは言っても2週間まるまる使わないのはもったいないので

クレジットカードが届く前に基礎的な知識を蓄えたり

リサーチを始めていくと時間を効率的に使えますね。

 

ぜひ参考にしてください。

 

【人数限定】

中国輸入ビジネスの有料個別コンサルティングサービスのご案内はこちら

→ 中国輸入ビジネス個別コンサルティング希望の方へ

 

ビジネスパートナー募集のご案内はこちら

→ 渋谷にて中国輸入・メルカリ転売のビジネスパートナー募集してます

 

それでは本日も最後までお読み頂き、ありがとうございました!


ご相談やお問い合わせはこちらから↓↓
気軽に雑談などもしましょう(^^)
LINE@追加特典もあります!